結婚は年貢の納め時?

結婚は年貢の納め時という言葉がありますよね。
これは結婚するともう女遊びが出来なくなってしまうから結婚する前に後悔しないように
たくさん遊んでおけという意味の言葉なのですが、最近はあまり使われなくなりつつあるのかもしれません。
なぜかというと結婚をしたからといって年貢を納める必要はなくなった、こっそりと遊べる環境が整ってきた
からです。
昔なら既婚者になった途端にもう人のものになってしまったから、不倫はしてはいけな事だからという理由から
急にモテなくなってしまったものですが、現在はなんで不倫をしたらいけないの?
周囲にバレなかったら不倫をしても構わないでしょと考える人が増えてきたのです。
そして相手を探す際にも不倫サイトやセフレサイトを利用する事であなたの身の回りの人ではない、
全く日常生活に関係がない人と不倫関係になるためバレにくくなりました。
不倫をする人口が増えたためにみんなしているからと罪悪感を覚える事もありませんし、
またみんながしているからこそ不倫サイトの利用者が多く相手探しが簡単になったのです。
そうなってくると既婚者の方が結婚相手が見つかる魅力的な男性だ。
独身者にはない余裕や責任があって頼りになりそうと既婚者である事がモテる要因になるのです。
また女性側も不倫の場合はW不倫となった方が都合がいいと思っている人も少なくありません。
今後は結婚は年貢の納め時なんて言葉自体が死語となってしまうのかもしれませんが、
結婚しても女遊びを続ける事が出来るのであれば若い頃に慌てて遊ぶ必要もなくなり、
ガツガツする若者もいなくなるのかもしれませんね。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.